車いすを買う場合 : とあるソーシャルワーカーの日常風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車いすを買う場合

車いすの記事の後編です。

先日の記事で車いすは買うより借りろ

と書いたんですが、買った方が良い方もいます。

例として
若くて障害を持ってしまったために介護保険が使えない。
普通の車いすでは対応ができない。
今後自分の手足としての車いすが必要。

などなど、購入を検討した方が良い場合もあります。

車いすの購入に関しては介護保険の対象者でなければ
障害者自立支援法で車いすの購入補助が出ることがあります。

まずはを持ってしまったら手帳の申請をするかもしれませんが
車いすの購入も必要なことを福祉事務所の窓口にたずねてみましょう。

流れとしてはこうです。

①障害者手帳の取得。

②窓口で必要書類をもらう。

③障害の診断書を書いてもらった所に書類の依頼。

④車いすの業者にフィッティングと見積もりを依頼。

⑤見積もりと診断書を窓口に提出し返事を待つ。

⑥審査が降りたら負担分の支払いを車いすの業者へ払う。

ということで、1割負担で購入できる場合がございます。
審査の基準がいろいろあるので、難しい人もいますが、窓口で詳しく聞いてみてください。

相談窓口は市役所の福祉事務所がベストです!!







↓ランキングクリックお願いします↓





関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

まとめwoネタ速suru - 2012年04月08日 12:45

まとめteみた.【車いすを買う場合】

車いすの記事の後編です。先日の記事で車いすは買うより借りろと書いたんですが、買った方が良い方もいきない。今後自分の手足としての車いすが必要。などなど、購入を検討した方が...

URL :

プロフィール

おい吉

Author:おい吉
おい吉と申します。
ブログで役に立つ情報を伝えていきたいと思います。
メインは福祉、子育て、筋トレというアンバランスです。
他にもゲームや音楽などもたまにささやきます。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。