これからの季節、赤ちゃんや高齢者は脱水に注意!! : とあるソーシャルワーカーの日常風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの季節、赤ちゃんや高齢者は脱水に注意!!

こんにちはー!!

昼間が暑くなってまいりました。

熱くなると脱水傾向になります。

熱射病や熱中症、食事量の低下などなど脱水は様々な危険因子があります。

血液中の水分も少なくなり、血液がドロドロになり
血管が詰まりやすくなったり、心臓への負担、内蔵への負担も上がります。
血のかたまりができると脳で詰まったり脳血管疾患の原因にもなります。
いわゆる脳梗塞です。

血圧も上がりますし良くないことばかりですね。

特に赤ちゃんお年寄りは影響を受けやすいので、今の季節からも脱水の対策は必要になります。

「じゃあ水を飲めばいいじゃん!!」と思いがちですが
高齢になるとトイレに行くのも面倒になる人もいます。

トイレに行く回数を減らしたい。水を飲まない脱水になる。

というサイクルが出来上がってしまいます。

周りに声をかけてくれる家族がいるなら良いですが
高齢になるほど人は人の意見を聞かなくなります。

周りの家族にできることの例ですが

①こまめに水を飲むよう声かけをする。
②すぐに水やお茶が飲めるよう近くに置いておく。
③水を飲む量、回数、時間を書いて目の届くところに張っておく。(マイ爺ちゃんはこれをしてます。)
④食事のときにも必ず水分を用意する。
⑤一気に飲むのではなく、少しずつ回数を増やす。

など、対策はいくらでもあると思いますので
今からでも考えてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの場合は汗をかいているかどうかを常に確認して
すぐ飲めるように哺乳瓶やストローつきのコップを用意しておくと
良いと思います。

これからの季節
小さなお子さんやお年寄りの脱水には気をつけましょう。

私は病院で働いていますが、ゴールデンウィークは
脱水が原因で搬送されてくる人が多くなります。

やはり水分補給には昔からコレですね。↓

ポカリスエット 1500ml×8本

新品価格
¥1,690から
(2012/5/1 13:48時点)




↓ランキングクリックお願いします↓



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは - ようこ - 2012年05月02日 13:13:29

はい。素晴らしいコメントです。水分をきちんとることは大事ですね。

私は花粉症の内服薬と漢方や点鼻薬の季節で、とても眠いのです。その他、何年も精神的な薬を飲んでいるのでなお眠く昼間知らないうちに寝ています。動脈硬化にならないように食生活を改善してくださいと言われています。最近はお料理もあまりやる気に慣れなくて手抜きがおおいのでしょうね。水分も必要ですね。症状のひとつに体温調節ができないので夏は平熱が37.5℃です。血圧も調整できないです。しごとも去年んの夏に辞めました。視力を合わせる能力もなくなり、車の運転の仕方を忘れたり、目で見たものと脳が理解することが違ってきています。不思議な病気です。どこも悪くないのに脳のセロトニンの分泌が少なく副交感神経が働かないらしいです。なのでブログや英語の勉強をすることにしました。(前もかいていたらすみません。)
いつも薬で頭がボーとしています。楽しい事があるといいですね。

Re: こんにちは - おい吉 - 2012年05月02日 13:30:28

>ようこさん
体長が悪いと何をするにも不便ですね。良い季節ですので、少しでも症状が和らぐといいですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

おい吉

Author:おい吉
おい吉と申します。
ブログで役に立つ情報を伝えていきたいと思います。
メインは福祉、子育て、筋トレというアンバランスです。
他にもゲームや音楽などもたまにささやきます。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。