高齢者の施設選びシリーズ 老健とは 続き : とあるソーシャルワーカーの日常風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者の施設選びシリーズ 老健とは 続き


こんにちはーー!!

先日は老健について簡単に説明させてもらいました。↓↓
施設選び 老健 リンク

さらに詳しく老健の説明をしたいと思います。

老健は病院と施設、病院と自宅との中間施設と言いました。

その理由は施設が持つ機能に理由があります。

病気にはある程度のリハビリ期間が設定されています。
骨折だったら~日とか脳梗塞だったら~日とか。

病院ではその期間を超えたらリハビリの回数が激減します。
もしくは退院を迫られたり・・・

そこで老健に入ればまたリハビリ集中して受けることが出来ます。
ただし、老健にも最大3ヵ月ほどのリハビリ期間があります。
それ以降はリハビリの回数は減ってしまいます。

老健に入るのは、集中してリハビリができる間に
今後自宅に帰るか施設に行くのかを考える期間でもあります。

病院の退院が迫っている方は老健への入所を考えてみてはいかがでしょうか?






↓ランキングクリックお願いします↓



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

嬉しい言葉です。 - ようこ - 2012年05月02日 13:20:33

>病院の退院が迫っている方は老健への入所を考えてみてはいかがでしょうか?
家族にとっては天の声の様です。でも、現実にはなかなか空きがなく入れないのが実態ではないでしょうか?
介護保険を払っているのだから是非必要な時にお願い出来たらうれしいです。

Re: 嬉しい言葉です。 - おい吉 - 2012年05月02日 13:34:39

>ようこさん
空きが無いのは施設入所の最大の問題ですね。解決法としては数か所の施設への申し込みを行うことで、少しでも早く順番がまわってくるかもしれません。今はこの施設に入りたい!と希望しても、他の施設で妥協しないと難しいことがほとんどです。

トラックバック

URL :

プロフィール

おい吉

Author:おい吉
おい吉と申します。
ブログで役に立つ情報を伝えていきたいと思います。
メインは福祉、子育て、筋トレというアンバランスです。
他にもゲームや音楽などもたまにささやきます。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。