端午の節句 5月5日 : とあるソーシャルワーカーの日常風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端午の節句 5月5日




5月5日は端午の節句!



男子の健やかな成長を祈願し、行事を行う風習ですね。

我が息子も初めての節句は親族を集めて、まあまあ盛大にやりました。

地域柄がかなり出ますので、どうすればいいのかわからない新米パパママは両親や祖父母に

相談するのが無難でしょう。

なんといっても、大事な我が子の将来を祈願するイベントだから疎かにはできませんな。



考えなければならないリストですが・・・

①誰を呼ぶのか(どの範囲の親族まで?)

②何をするのか(宴会や会食?または自分たちだけでお祝い?)

③どこでするのか(たくさん集まるなら宴会場?両親を呼ぶから料亭など?)

④費用は誰が持つのか(親?祖父母?自分たち?)

⑤兜や鯉のぼりはどうするのか、誰が買うのか(普通は嫁の実家が出すらしいですよ。)




さぁ、考えることはたくさんあります。

もちろん今のパパママは共働きで、こんなに盛りだくさんのイベントをする暇もないかもしれません。

「せめてこれだけはしてあげたい!!!」

とか条件を絞ってお祝いしてあげるといいかもしれませんね。

だいぶ前に書いた記事に私が経験した端午の節句を書き出していますので

何をすれば良いかとか、挨拶とか参考にしてみてください。


前の記事
http://blogtest25.blog.fc2.com/blog-entry-36.html



挨拶編
http://blogtest25.blog.fc2.com/blog-entry-47.html


今見てみると、まだ新米パパだなぁーと、少し感慨深いものがありますね。

鯉のぼりはベランダに置けるような小さなタイプを買いました。

あれから毎年この時期には出してますが、簡単な組立で30分以内には終わりますので問題ないです。

少し分かるようになると、息子から鯉のぼりの所に連れて行く様に催促されます。

用意して良かったな~と思う今日このごろです。



金昇龍吹流し入り15号ナイロンタフタ3色友禅染め鯉のぼりフルセットコンパクトサイズ・ベランダ用設置金具付<江戸唯一の鯉職人川尻金龍作>【C6001】

新品価格
¥11,319から
(2013/4/27 10:58時点)







この前、パパ鯉のぼりが外れて飛んでしまったので、金具はしっかり止めましょう。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おい吉

Author:おい吉
おい吉と申します。
ブログで役に立つ情報を伝えていきたいと思います。
メインは福祉、子育て、筋トレというアンバランスです。
他にもゲームや音楽などもたまにささやきます。

Twitter
 
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。